【高松市】忘れずに申請を。高松市では令和2年5月25日(月)から特別給付金(1人10万円)の郵送による申請書の受付が開始。注意点があります!!

特別定額給付金(1人10万円)について、高松市では令和2年5月22日(金)全戸一斉発送予定日となっており、令和2年5月25日(月曜日)から郵送による申請書の受付が開始されます。

(※オンライン申請は2020年5月24日時点で中止となっています)

給付金申請

申請書類が届いたら、給付金の受け取りを希望する銀行名や口座番号、世帯主の署名、連絡先などを記入して、同封されている封筒で返送しましょう。

注意したいのが、給付対象者名と生年月日が書かれた欄の横に設けられている欄です。

↓↓↓

給付金申請
この欄は、「給付金の受取りを辞退する場合のみ」に使用するため、給付金を受取る場合には何も記入してはいけません!
申請書の書き方が分からない場合には、同封の記入例を参考にしながら書いてみましょう。高松市HP上での記入例はこちら

また、申請書類と一緒に、振込口座の分かる通帳かキャッシュカードのコピー(オンラインバンクの場合には、画面のスクリーンショット)、申請者本人の確認書類(運転免許証やパスポート、学生証など)を同封する必要がありますので、こちらも忘れずに……。

給付金は、申請してから2週間から1ヶ月前後で、銀行口座へと振り込まれるとのことです。

特別定額給付金の申請期限は2020年(令和2年)8月24日(月)までです。
申請書類をなくしてしまったり、出すのを忘れてしまったりすることのないうちに、早めの提出をおすすめします!

また、給付金詐欺も早速全国で発生しています。十分注意してください。過去の給付金詐欺に関する関連記事はこちら

2020/05/26 18:30 2020/05/26 21:11
歌子
ジモネタ高松市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら